サクラメールの手口

テンプレートされている

似たような手口で騙されてしまうものです。

知ればリスクヘッジになる

出会い系サイト最も利用者が警戒をしているのがサクラメールですよね。サクラの存在と言うのはもはや出会い系サイトの代名詞と言われているぐらいに多くの人が出会い系サイト全盛期に騙されてしまったことでしょう。

だからこそ今の利用者もサクラには十分に気をつけている人がいます。そのため出会い系サイトで利用者を騙そうと組織でサクラとして利用者を騙す悪徳業者の数自体もかなり減りました。

しかし、だからと言って完全になくなったというわけではありませんし、今もなおニュースで出会い系サイトのサクラを運営をしている会社が捕まって被害総額は何千万、数億円にも上ると発表されていたりしてまだまだ油断してはいけない状況です。

騙されている人の多くは自分は騙されるはずがないと思って利用して騙されてしまっています。サクラに引っ掛かるなんて馬鹿げていると思っている人が騙されています。

逆に自分は騙されてしまうかもしれないと言う不安からサクラメールの手口や傾向などをしっかりと勉強して慎重に利用している人は圧倒的に騙される被害が少なく優良サイトで素敵な出会いを楽しんでいるのです。

ここではサクラメールに騙されたくないと考えている人のために代表的なサクラメールの手口について紹介していきたいと思います。

ある程度悪徳業者も組織で動いている以上はテンプレート化されていますので似たような手口が多いわけですからそれさえ把握するだけでも違ってくると思います。

↑ PAGE TOP